駒込 綾~Ryo Komagome PROFILE

秋田南高等学校、山形大学教育学部 総合教育課程 音楽文化コース アンサンブル専攻 卒業。これまでにヴァイオリンを北嶋智仁、宮林陽子、河野芳春、川瀬麻由美、山本友重、犬伏亜里、バロックヴァイオリンを小池まどかの各氏に師事。
2002年4月から2011年4月まで、山形弦楽四重奏団のメンバーとして活動。2015年と2017年に、山形市文翔館議場ホールにてソロリサイタルを開催。2019年10月、オリジナル曲を含むソロアルバム『しあわせのカタチ』をリリース。
現在、フリー奏者として東北各地を中心に活動を展開。室内楽やオーケストラなどのクラシック音楽をはじめ、ジャズやポップスのステージなど、様々なジャンルで活動している。さらには、オーケストラの弦楽器トレーナーとして、後進の指導に力を注いでいる。
Bouquet de Bijoux(ソプラノ、ヴァイオリン、ピアノ、スティールパン&パーカッションによるユニット)』『美寿&綾(ソプラノ、ヴァイオリン、ピアノ)』『ピアノ三重奏Trifoglio(ヴァイオリン、チェロ、ピアノ)』『いち、に、の三重奏(弦楽三重奏)』『杜の弦楽四重奏団(弦楽四重奏)』『Tricot de Musique(ヴァイオリン、マリンバ&パーカッション、ピアノ)』『RIM各メンバー。
山形北高等学校音楽科非常勤講師。
山形大学フィルハーモニーオーケストラ 弦楽器およびヴァイオリントレーナー。
山形市小姓町において、『フェルマータヴァイオリン教室』を主宰

Bouquet de Bijoux~ブーケ・ドゥ・ビジュー

ソプラノ:佐々木寿子

ヴァイオリン:駒込綾

ピアノ:沼澤美智子

パーカッション&スティールパン:太田真由美

自主企画として、0歳から聴けるコンサートシリーズを過去11回開催。また、幼稚園や子育て支援センターなど子供対象の演奏の他にも、スクールコンサートや依頼演奏など、積極的に演奏活動を展開している。

コロナ禍において開設したYouTubeチャンネルにて、様々な曲を演奏している。

Bouquet de Bijouxホームページ

Bouquet de Bijoux YouTubeチャンネル

 


美寿&綾

ソプラノ:佐々木寿子

ヴァイオリン:駒込綾

ピアノ:沼澤美智子

Bouquet de Bijouxの前身で、主にこの三人ではクラシックユニットとして活動。依頼演奏などを経て、現在は主に自主公演を行っている。


いち、に、の三重奏

ヴァイオリン:駒込綾

ヴィオラ:村井薫

チェロ:加藤皓平

山形初の弦楽三重奏団として、2018年、山形在住のプレイヤーを集め結成した。クラシックのみならず、様々なジャンルを弾きこなすプレイヤーを配し、自主公演やイベントでの演奏などで活動の場を広げている。


杜の弦楽四重奏団

ヴァイオリン:叶千春・駒込綾

ヴィオラ:齋藤恭太

チェロ:塚野淳一

2007年、東北地方を中心に活動する音楽家によって結成された、弦楽四重奏団。各種イベント等への出演のほか、震災復興コンサートへの参加や、芸術銀河宮城県アウトリーチ、文化庁芸術家派遣事業を通して、あらゆる世代に生の音楽を届ける活動を行っている。

毎年「杜の室内楽」と題して、四重奏曲だけではなく、珍しい編成の作品や、あまり演奏されることのない作品にも積極的に取り組み、室内楽の可能性を追求している。


トリコ・デ・ムジーク

ヴォーカル・ピアノ:庄司紗千

マリンバ&パーカッション:神原瑶子

ヴァイオリン:駒込綾

クラシック、ポップス、ジャズ、それぞれのオリジナルなど、あらゆるジャンルを多彩な音色で紡ぐ、珍しい編成のユニット。

YouTubeチャンネル


RIM

ギター・ヴォーカル:山口岩男 https://iwao-breeze.com/

ベース:須藤 満 http://www1.tmtv.ne.jp/~sutoh/

ヴァイオリン:駒込 綾

『RIM(リム)』

R : 駒込綾(Violin;Vo)I : 山口岩男(Gt;Vo)M : 須藤 満(Bass)

NHK山形ラジオの音楽番組『方言×音楽 ライブバー・あがすけ』での共演から生まれた山形発のスペシャルユニット。

ユニット名はメンバーの名前の頭文字をつないだもの。

写真提供:ウジイフォトスタイル